介護現場の人間関係に役立つ豆知識!!ストレスに強いチームをつくる3つのポイント!

人間関係のストレスには

ストレスがあると自分の力を存分に発揮できないものですよね。もしも介護チームのメンバーの半数以上がストレスを抱えていたら作業効率が恐ろしく悪くて弱体チームとなってしまうでしょう。こうした事態を避けるためにはストレスの原因とその解決策を把握しておくことが重要です。ストレスの原因には大きくわけて介護現場での人間関係と仕事量やそれをこなす能力、プライベートの悩みがあり人間関係についてはメンバーにソーシャルスキルを身につけさせると有効ですよ。

仕事量やその質に関するストレスには

対人関係を円滑にするためのソーシャルスキルはさまざまな状況での話し方や振舞い方を疑似体験できるロールプレイングで身につけることができますよ。介護スタッフ同士だけでなく他職種との人間関係にも役立つでしょう。また、仕事の作業量が多くて困っていたりさまざまな要因から思うように事が進まないこともストレスの大きな原因ですよね。そのため、わからないことをそのままにしないで尋ねるというコミュニケーションスキルのアップがストレス改善には有効になります。

プライベートのストレスには

職場内だけでなく介護の現場で働く人はそれぞれにプライベートな時間がありそこでストレスを抱えている人も多いものです。プライベートがストレスの原因になっているスタッフがチームにいる場合にはしっかりと向き合い、関心をむけてコミュニケーションをとることが大事でしょう。介護リーダはじっくりと話をききメンタル面で不調をきたさないように配慮してあげましょう。これらの三つのポイントからストレスを軽減しチームづくりしていくことが利用者に対してもよりよいサービスを提供できることにつながるでしょう。

介護の派遣は、全国の幅広いエリアにおいて豊富な求人が揃っており、派遣会社への登録によって働き始めることができます。